2018年11月22日

片瀬漁港で新鮮な魚介が手に入るというお話

江の島小屋で食事の後で散歩していると、近くの片瀬漁港で魚の直売をしていた。

こじんまりしていたけれど、取れた魚に自信がある様子。
そうそう、スーパーで買うのとは一味違うよね。
この日出会った漁師のおじさんたちの姿が、妙に心に響いた。


R0010030.jpg



ということでお買い上げ。あのクーラーボックスがあって助かった。
アジ2匹にハマグリが2個で960円。いずれもその日の晩御飯にした。




R0010036.jpg

アジはスーパーのものと違って、身が引き締まっていて鮮度が良かった。




R0010039.jpg

この日の晩酌は、先月購入した加賀鳶。これで飲み切ってしまった。
開封してからしばらくたつけれど、それほど味の変化はわからなかった。
今度はまた別の生酒も試してみよう。




R0010038.jpg

しかしハマグリは調理に失敗。
汁をこぼして旨味が逃げてしまった。。
これはリベンジせねば。
焼くのもいいけれど、蒸す方が身のみずみずしさが残ってよいかもしれない。




R0010019.jpg

またドライブがてら、買いに行こう。
実はあの周辺にはほかにも行ってみたいお店が数件ある。
否応なしに近々また湘南を訪れることになるだろう。








posted by イリジウム at 21:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

バイク ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。