2015年10月10日

【後編】チェーンのアライメントを確認する

さて、先日届いたアライメントツールを用いてスプロケを確認します。









まずは現状の確認から。


リアのスプロケットにツールを取り付けて、棒のラインとチェーンのラインのズレを見ます。



調整前.jpg



棒の先端に注目。
ちょっと左にずれています。



ということは、リアホイールの軸の左のほうが後ろに下がっているようです。




そこでまっすぐになるように調整。



_DSC1474.jpg





大体まっすぐになりました。



この状態で左右のアジャスターを見てみると・・・・


左側

_DSC1476.jpg




右側

_DSC1478.jpg




うーん。左のほうが若干前気味。
でもこの状態がまっすぐになっているはず。


あまり本体のアジャスターはあてにならないのかな?



その後チェーンを再び念入りに洗浄し、一旦終了。




昼過ぎにでも試走といこう。





異音が消えているといいなぁ。。。












posted by イリジウム at 10:45 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

バイク ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。