2015年09月23日

ダールのパニアを、塗装してみたよ

先日購入したダールのパニアケースですが、アルミのまんまで素材感丸出し。

どうも手の汚れも目立ちやすかったので、フィルムスプレーで塗装してみました。
(失敗しても剥がせるならいいかなぁと)



まず今回使用したスプレーはこちら。


Foliatecのスプレーフィルム
マットブラック






ここで注意!
今回パニアケースを2つ塗装しましたが、スプレーは一本では足りませんでした。
2本必要です!















手順は
1)表面の油分を取り除く
2)塗りたくない部分をマスキング
3)レッツ塗装

の三本立てです。



いか塗装注の写真です。
上蓋から塗装していきました。
取手がバネ入りで寝てしまうので、紐で若干吊るしながら塗りました。







両方塗ったのがこんな感じ。
厚塗りしすぎたのか、ここで早くも一本目が残り僅かに。







続いて側面も同じ容量で塗っていきます。







コツはむらなく塗ること。


ムラから剥がれやすかったりするので、気をつけましょう。
はがせる塗料であるということは、剥がれてしまうということでもあります。



さて、いつまで塗装が持ちこたえられるか・・・・



完成して取り付けるとこんな感じ。






幅があるので、反射シールをはりつけました。








あれ?
なかなか良いんじゃない?



荷物もたくさん入るし、重宝しそうです。







posted by イリジウム at 08:50 | Comment(2) | ボンネビルカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なかなか良いとうか、メッチャイイ!じゃないですか (o^^o) マットブラックがカッコいいです! 剥がせる塗装、大成功みたいですね。 このセット ください (笑)

ダールか〜 ますます 欲しくなってしまいました。 見積りとってみました、といっても割引あるわけでもなく定価の合算?ですけど… 全く予定外の物欲に困惑しています ^^;

取付け追加画像も拝見しました、使い勝手も良さそうですね。 パニアケースを外した状態での外観はイマイチな感じだったりしますか? イリジウムさんは 付けっ放しにされるのですか?



Posted by pluto at 2015年09月24日 00:10
ありがとうございます!
後はハンドリングでぶつけたりしても剥がれないかが懸念点です。
特に割引はなかった気がします。グラブバーなどはメーカー純正のものなので、持っていればその分お安くなるともいます。

確かに外したところの写真は撮ってませんでしたw
近場を走るだけなら外して使おうかと思っております。
Posted by イリジウム at 2015年09月26日 06:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

バイク ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。