2015年07月20日

やっぱりパニアが壊れたぞ

納車当初から自分で取り付けたW650のパニアケース。

やっぱり金具の強度が足りなくて、金属疲労を起こしてしまいました。


今朝奥多摩の奥までツーリングしてきましたが、帰宅後の洗車で気が付きました。



写真は琴川ダム。




完全に外れる前に、取り外しちゃいました。(写真はナシ)



てなわけで、早急に積載性を考えなおさなければなりません。。






で、書類や荷物の収納はどうするのって話ですが。。。



この前調べたパニアケースのなかから選ぼうかと思っていますが、
輸入するのは今はハードルが高い。。。


でも円高を待っていたらいつになるかわかりません。




とりあえず新車購入時にキャンペーンでついてきたリアキャリアでもつけようかと思います。


どうしよっかな、積載性。










posted by イリジウム at 21:21 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

バイク ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。