2015年06月14日

【値段などまとめました】ボンネビルのパニアケースについて





現在私のボンネビルにはW650用のパニアケースが付いている。(無理やり)






コンパクトながら必要な物はある程度入るし、見た目もそこそこだから気に入っている。



でも、ちょっと固定が心配なのと、もう少し大きいものが欲しくなってきた。
そこで、ボンネビルに装着可能なパニアを探してみた。





日本語で検索してもあまりヒットしないので、英語で検索してみました。
リンクや写真を交えてご紹介します。



Hepco and Becker

国内のディーラーでも扱っている有名なメーカーです。HPへ
ボンネビルに装着するにはウインカーの移設が必要になる。





自分のバイク用のキャリアを装着すれば、
ハードケースはほぼどれでも装着できるようです。
(ソフトケース用のキャリアはまた別みたいです。)


ラインナップがいくつかありますが、エクスプローラーにするとしたら。。。

お値段
キャリア:44,700円
+
エクスプローラー30L(左右):95,400円
      40L(左右):101,000円

合計:140,100〜145,700円




なかなかいいお値段。。。。
個人的にウインカーの移設はちょっとかっこ悪いので、パスかなぁ





Metal Mule

HPへ
イギリスのメーカーで、日本のボンネビルオーナーの方でも使用している方がいらっしゃるようです。
無骨な見た目でかなりボンネビル向けのような気がします。


こちらはウインカーの移設は必要なさそう。




UTEパニアとMAXパニアの二種類で、それぞれ31Lと38L。
サイトではどちらの容量も値段は一緒ですが、、、、本当?
MAXのほうが高い。なにが違うんだ???


気になるお値段
キャリア:294.50ポンド
+
UTEボックス(左右):ポンド289.75×2=579.5ポンド
MAXボックス(左右):ポンド452.73×2=905.46ポンド

合計:874ポンド=166,060円(UTE) or 1199.96ポンド=227,992円(MAX)
1ポンド=190円として換算


結構いいお値段ですね。。。




Pelican




あまり日本では聞かない名前です。
Pelican社自体は箱しか作っていないようですが、
Caribouというサイトで既存のキャリアと取り付けられるセットを販売している模様。
HPへ

ヘプコ&ベッカーのキャリアに付けられるセットも販売しています。
かりにヘプコのキャリアと合わせるとすると。。。


お値段
ヘプコ&ベッカー製キャリア:¥44,700
ペリカン製のボックス(左右):$505.00=\60,600
1ドル=120円として換算

合計:105,300円






Holan

こちらも日本じゃ見ませんね。
ウインカーの移設は必要なさそう。







これいいなぁ!
両サイドセットなのだろうか?よくわからん。。。。


こちらのお値段
キャリア:168.29ドル
Nomada PRO BOX(黒):201.02ドル(多分一個?) 2つなら402.04ドル

合計:570.33ドル=68,439円




Happy Trail
HPへ





なかなか無骨というかなんというか。。。。

ここまでシンプルだと返って目立っちゃうかなw


そしてでかい。

写真は多分9インチ(約228mm)、39Lのボックス。
装着時の幅は37インチ(939.8mm)



この他に7.5インチ(約190mm)、33Lもあります。
装着時の幅は34インチ(863.6mm)



お値段
ボックス2つとキャリアのセット
945ドル=113.400円

1ドル120円換算

7.5インチ、9インチともに値段は同じようです







いかがですか?

日本に発送できるかどうかまでは確認がとれていませんが、
意外と調べれば有るようですね。


HolanのNomadaは他のものよりずいぶん安い。
日本への発送ができるか、メールで問い合わせてみようかな〜



また、容量に関しても悩むところ。

大陸横断するくらいなら大きいに越したことはありませんが、
普段使いのことも考えるとあまり大きすぎると不便。


30L前半くらいが良いとこかなぁ。


ちなみに”旅”という観点で容量を考えると、
登山のサイトに調度良い記述がありました。
30リットル前後の容量のザックは富士登山以外の登山にも最適なサイズで、日帰り登山から山小屋で宿泊する登山まで使えます。例えば夏に北アルプスの山小屋に2泊する登山の場合30リットルあれば間に合います。

初心者のための登山とキャンプ入門 さん参照

てことはやはり30Lが両サイドについていれば、大概の泊まりがけツーリングは大丈夫そうです。



実物を見て決められればいいのですが、なかなか国内で調達出来ないので難しいですねぇ。


みなさんはどんなパニアがいいですか?
ぜひご検討ください!







posted by イリジウム at 10:06 | Comment(4) | ボンネビルカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
ケースって結構な値段なんですね…汗
その前にやりたいことあるから後回しかなー…

でも一番ヘプコが良さそうですね
Posted by 酔いどれ at 2015年06月15日 07:24
酔いどれさん

そうなんです、キャリアだけでも数万円の世界です。
私は運良くW650 のパニアを安く手に入れましたが、
フル装備するなら他のパーツ揃えますよねぇw
Posted by イリジウム at 2015年06月16日 06:53
Holan キャリアがクロで径が太め?で似合いそうですネ バイク対応のペリカンケースってあるんだ… カメラ用でかなり小さなサイズを持っているのでどうにか付けたいと思っています。
Posted by pluto at 2015年06月19日 01:17
まいどどうも。
おそらくペリカン対応のキャリアを作ってるんじゃないかと推測しています。
なかなか問い合わせる機会がなく、あくまでも予想ですけど。。。
Posted by イリジウム at 2015年06月19日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

バイク ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。