2015年05月16日

ボンネビルの合鍵作成&キーケースの買い替え

先日高速道路で落ちてしまったキーケースと愉快な鍵達。。。。。










今日は合鍵を作り、キーケースを買ってきました。
はぁ高い勉強代です。


まずは鍵から


ハンドルロック用の鍵はブランクキーをディーラーから取り寄せました。



大体2000円位です。


ただしここから注意!


近所の鍵屋さんに持って行ったら断られました。
理由は純正のブランクキーの材質が柔らかいから。
合鍵を作る装置で加工すると、柔らかくてうまく削れないとのこと。


そうなの?


意外と自分で合鍵を用意するのは対辺なのかも。。。。







気を取り直して別の鍵屋さんへ。
「ちょっと使えるか保証できませんよ?」


と言う職人さんに、ダメ元で作ってもらいました。


しばし時間がかかるとのことでしたので、その足でキーケースを探しに。



ガレージのリモコンがクレジットカードサイズなので、少し大きめを物色。


コレにしました。


日本製なのがいいですね。






前のキーケースが1000円。
このキーケース、5000円以上。

「もうどこにも行かないでね」という気持ちも込めて奮発しました。





これからは運転中もポケットやバッグに入れておこうと思います。


ちなみにトライアンフは鍵が多いので、鍵を入れるとけっこうパンパン。





合鍵を引き取って、いざマイ・ボンネビルへ。


ガソリンタンクの蓋も、ハンドルロックも問題なく施錠、解除可能!


よかった。。。!



これで安心してツーリングに行けます。



もちろん合鍵は持参でw
家に合鍵があっても意味が無いですからね。。。。










posted by イリジウム at 20:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

バイク ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。