2015年04月13日

ボンネビルにルーカスヘッドライトを取り付けた(簡単な手順アリ)

以前に購入していたこちらをようやく取り付けました。




ペイトンプレイスのルーカスタイプヘッドライト


電装系をいじるのは面倒だし、土日は雨が続いたのでしばらく放置していました。


まずはBefore-Afterの比較です。








いい感じです。







さて、取り付けの手順から行きましょう



基本的な流れは以下の通り。

レンズ、リム、内リムをすべて外す
ヘッドライト内のカプラーを外し、ケースも外す
ケースを取り付ける
レンズを付属のリムに取り付ける
入らなかったカプラーを外に出してテープで保護


そんな感じです

そして必要なものは以下の通り


・ライトケース
・付属するリム
・付属する固定ピン
・ボルト(M8)
・ナット(M8) x 2
・M8が通るゴムワッシャー x 2
・ハーネステープ
・タイラップ



では詳しい手順と行きましょう

レンズ、リム、内リムをすべて外す


あちこちのネジを外して、レンズとケースを分離します。


ヘッドライト内のカプラーを外し、ケースも外す




ケースを取り付ける

<写真を忘れたので、改めて掲載します>


レンズを付属のリムに取り付ける




ここで手こずりました。
説明書をあまり読んでなくて、ピンの付け方がわからなかった。

写真のようにリムの溝にピンの端を押し込んで、ライトを押し付けるようにして固定します。
結構力がいるので、ラジオペンチか何かでやるといいとおもいます。


入らなかったカプラーを外に出してテープで保護


これも開けてびっくり。
配線の穴が小さすぎw

純正と比べるとこんな






配線が入るわけがありません。
そもそもカプラーが穴を通らないし。。。







仕方なくライトにつなげる線とウインカーの配線以外はすべて外に出しました。





テープでグルグルしてタイラップでメーター付近に固定。



以上で取り付け終了です!

早速撮影に出発。
暗くなってしまいましたが、いい感じです。
思ったより前のめり感が無いので、またタイミングを見て交換しようかなぁ。


before



after




なんだかより引き締まった印象になりました。

なんとなくだけど、車高が下がったように見える?


今度は明るいうちに撮影してみよう。







posted by イリジウム at 07:30 | Comment(2) | ボンネビルカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒の面積が増えましたね!
引き締まってカッコイイです ★



Posted by pluto at 2015年04月15日 23:48
plutoさん

いつもコメントありがとうございます!
ようやく交換することが出来ました(^^)
Posted by イリジウム at 2015年04月16日 06:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

バイク ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。