2015年03月23日

バイク用のツールボックスはどれがいいかなぁ

今使っている工具箱がちょっと手狭になってきた。


工具が増えているというか、が増えている。

皆さんはどんな工具箱を使っているんでしょうか?


うちのバイク置き場はちょっと離れているので、工具箱を抱えて歩くのはちょっと疲れる。

そこで個人的に気になるものを調べてみたので、ちょっと紹介します。
「ガレージ持ってるぜ」って人には、あまり関係ないかも。。。

今使っているのは、ホームセンターで売っている普通の箱。





上の部分にはテスターやコンパウンド、タイラップなど。






下の段にはケミカル類とウエス、それから取り外したグリップなどがごちゃごちゃ入っている。

肝心の工具はバイクのパニアケースに入っている。
まだそんなにたくさんないから、特に不自由はしていません。


とはいえケミカル系が増えてくると、その分容量が欲しくなる。
オイル交換やメンテをもっと出来るようになりたいので、
必要な工具は今後も増えてくるだろう。


そんなわけで今狙っているのがこんなかんじのガラガラできるやつ






↑めちゃくちゃカッコいいけど、結構高い。そして重そう。
でも分離するからとても便利で良さそう。
もしかしたらコレにするかもしれない。





↑アマゾンでの評価はまちまちだけど、コレも良い。
でもやっぱり実物見て買いたいよねぇ、こういうのは。


そして最後はコレ




↑いかにも安物っぽいけど、どうなんでしょう?
ネットで調べたところ、ケミカル類の収納がイマイチなよう。
高さが足りなくて缶が結局はいらないみたい。
だったら今回の用途には向かないよなぁ。



うーん。
ただのキャスターなら持ってるし、ケミカル用の大きな箱を買って今の工具箱と一緒にガラガラするかなぁ。



でも最初の2つはかっこいいんですよねぇ。


うーん、どうしよう。


そんなこと考えてたら、眠くなってきました。

ま、こういう道具ばっかり買うより、整備覚えろって話ですよねw
おやすみなさい〜








posted by イリジウム at 22:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

バイク ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。