2015年03月22日

<3/26追記あり>宮ヶ瀬に再び→ボンネビルのグリスアップ

日曜日は朝から宮ヶ瀬へ行ってきた。
燃費以外は割りと調子の良いボンネビルである。


バイクを買ったばかりの頃はよく来ていたので、余韻に浸りながらまったりと走ることが出来た。






宮ヶ瀬につくと、無料の駐車場はライダーでぎっしり。

人が多い所が嫌いな私は100円かかるビジターセンターの方の駐車場に停めた。

うん、黒光りしてていい感じだ。
運転中には今のハンドルはまさにベストポジション。


でも、降りて眺めるとちょっと違和感がある。
もっとタンクに近くてもいい気がする。




公園を散歩すると河津桜(?)が咲いていた。
まだすこし肌寒いけど、春は確実に近づいている。




午前中に宮ヶ瀬に着いてしまったので、帰りにナップスへ。
実は前日に雨の中を走ったので、洗車とグリスアップをしたいと思っていた。

それで購入したのがこれ。



左からBlack Again,CCIメタルラバー,PIT GEARのエンジンワックス(箱のなかでずれてるw)


Black Again




樹脂でできた部品の本来の自然な黒色を引き出すと同時に素材内部に深く浸透し、劣化を防いでくれるらしい。

バイクを見て「ちょっとボロいなぁ」と思う要因の一つは樹脂パーツが白っぽくなっていることだと思う。
ボンネビルのスイッチ周りやフロントフォークブーツなど、劣化が進みそうなところに先手を打つ。
僅かではあるけど、日に焼けたような感じがあるのでここで食い止めたい。


さて、実際どうかというと。。。。。

写真ではうまく伝えられないw



写真向かって左がブラックアゲインを二回塗って乾かしたもので、右が塗る前。
変なムラのようなものが、施工後には目立たなくなった。
更には艶も出たので個人的には満足。



<追記>
携帯の方に写真が残ってましたw

まずこちらがbefore
汚れが結構ついていて、粉っぽくなっています。
こういう状態で放置してしまうと、ガビガビになってしまうのでしょうね。。。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


そしてこちらがafter
ツヤを取り戻してより黒が増しました。
まさにブラック・アゲインですね〜
「ホントかよ!大げさだろ!」って言われるくらい綺麗になりました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



スイッチ関係やメーターのラバー部分にも使ってみた。


(↑Beforeの写真を忘れました。。。)



こっちは左:Before,右:After
綺麗になってるでしょ?

ちょうどカサついたお肌に化粧水をつけてるような感じ。
みずみずしくなって、若返った気がします。

元の部品の程度にもよるけど、効果はアリそう。


続いてCCI






これはラバーと金属の駆動部に吹き付けて使う潤滑剤。
前後のタイヤの軸にかけといた。(写真なし。。)


最後にエンジンワックス







T100のエンジンは黒なので、単に磨くというわけにも行かない。
買ってから一度も手入れをしたことがない場所だ。

このワックスは耐熱性なので、エンジン、マフラーにも使える。

こいつを吹きかけてウエスでなでてやると、ほらこんなにツヤッツヤ!



これは使えます。
黒に深みが増しました。

”黒さ具合”が顕著にわかるT100にはマストなアイテムかも知れない。



今日の買い物は大正解だ!



とおもいきや、気になる部分を発見。




オイル、上限超えてない!?
お店の定期点検の時に変えてもらったのだけど、明らかに多い。
もしや規定量を測って入れただけで、確認してないのかな?

これからは自分でやらないかんかなぁ。。。




ひと通り作業が終わったあとは、写真撮影。




ハーレーとは全く趣が異なるツインエンジン。
なんだか上品で好きです。

バンデージの色落ちもいい感じです。





やっぱりヘッドライトは変えたいなぁ。


それからハンドルも。
セパハン、もしくはMバーみたいなものにして、車体と一体感がほしい。
あとはそれに伴うポジションが心配だなぁ。

まだまだ悩みが尽きないボンネビル・ライフである。







posted by イリジウム at 22:29 | Comment(0) | ボンネビルカスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

バイク ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。