2014年11月26日

道志ダム、リベンジ。

以前ゼファーに乗っていた頃、道志ダムを通ったことがあった。

宮ヶ瀬ダムとは違って比較的小規模で、落差も小さい。





山間にひっそりと佇む雰囲気が好きだった。その時のことを写真を見ながら思い出していたのだけど、せっかくの写真はピンぼけ。下の写真がそのときのもの。
うーん、残念な写り・・・・


DSC_0372.JPG

ボンネビルバージョンの写真を撮りなおすためにも、再訪を決めた。




朝寒いせいか、すっかり休日はスロースタートになっている。
この日も昼前に出発。
ジャケットはこの前手に入れたクシタニで、寒くなったときのためにノースフェイスのモコモコフリースを持っていった。
コレが後で役に立った。


今回も全部下道。
時間は掛かるけど、街並みの移り変わりが楽しめる。

そんなこんなでようやく着いた道志ダム。





ようやくきっちりBonnevilleバージョンの写真を撮影することが出来た。
あの時と変わらない。


それにしてもボンネビルの重厚感たるや。。。
いいねぇ




着いた頃にはやや日が傾きかけていた。

すすきが雰囲気をいい具合に盛り上げていた。



宮ヶ瀬ダムよりも随分と水量は少ないが、とても透明度が高くて癒される。




水が湧いているのか?
底から気泡がフツフツと上がっていた。




徐々に紅葉が進んでいるといったところか。




空も高く、飛行機雲以外に雲ひとつない。
何だか癒される。








湖面に映る紅葉も、淡く美しかった。







帰り道はそのまま相模湖方面へ抜けた。

よく考えると道志道を走った距離はわずかだった。
山中湖まで行けばずっと道志道だったのだけれど、この日は時間的にも寒くなるので帰路についた。

さて、今度はどこへ行こうか?









posted by イリジウム at 06:24 | Comment(0) | ツーリングスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

バイク ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。