2014年11月06日

電動オートバイ、凄いキテるぞぉ!

ネットサーフィンをしていて、ふと「最近の電動バイクってどうなんだろう?」と思い、少し調べてみた。


案外、流行る日は近いのかもしれない。



画像はレスポンスより(http://response.jp/article/2014/10/23/235728.html)



「エンジンの音もしないような乗り物なんて。。。」と思う方も多いかもしれない。

しかし乗ってみたら案外おもしろいのかもしれない。



昔は車と比べてバイクのほうが燃費が良かった。
しかし最近ではハイブリッド車などの台頭によって、バイクの燃費面でのメリットはほぼ無いといっても過言ではないと思う。


そこで各社も動き出しているようだ。

まずはハーレー



Live Wireという名前らしい。
今年の7月にニュースになっていたようですが、私はノーチェックでした。
ソースはこちらhttp://jp.autoblog.com/2014/07/19/harley-davidson-livewire-first-ride-review-video/
(日本語が直訳したような感じなので、海外サイトのものを翻訳しただけかもしれない)










最高速度は約150km/h
航続距離は約100km(加速の悪い節電モードでの運転)

だそうで、まだガソリン車ほどのスペックではなさそう。

ちなみに「2015年公開予定の映画『Avengers: Age of Ultron』(アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン)では、スカーレットがこのライブワイヤーを乗りこなしている姿が見られるだろう。
」とのこと。楽しみですね〜

続いてホンダ



名前は神電。

終戦間際に開発されたこいつを想像しますが、電動バイクです。
(Wikipediaより)

こちらのバイク、なんと最高速度は210km!
電気でここまで走れるとは!


市販されているわけではないが、開発は粛々と進んでいるのではないでしょうか?


最後に気になったのはこの電動バイク
Mission



コレはカッコイイ!


航続距離は140マイル(224km)
最高速度は150マイル(時速240km!)

ここまでくれば、かなり使えるのでは?
ボンネビルでだいたい200km走ってガソリンを足しているので、感覚としては違いはないかもしれない。

しかし充電は直流充電で30min
220Vだと1H40min
110Vだと14H
(Mission RSという上位モデルで)

なのでガソリン入れるほどの短時間では充電できないのが残念。

でももうこのレベルまで来ています。


新たな時代の幕開けの予感がします!



Missionに関してはサイトが英語なんで、もう少し読み込んでから記事にしようかと思います。

んー、カッコイイ。









posted by イリジウム at 06:21 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

バイク ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。