2014年04月06日

やっぱりゼファーが好きなんだ。

お久しぶりです。
北海道旅行の記事もろくに書いていませんが、そんなん気にしませんw


ここ数週間、あることでずっと悩んでおりました。


どのバイクに乗り換えるかどうか。


そうです、ゼファーにお別れを告げるつもりでした。

次の候補で上がっていたのが

MT-01





モンスター1200




R nine T





この辺りでした。
やはりSSよりもネイキッド派なイリジウムです

ただ今までのブログの記事を読み返していて、
なぜゼファーなのか?


とふと考え、理由を思い出しました。

渋いバイクに乗りたい。
そして一緒に歳を重ねたい。



実は大型免許を取るために教習所へ通っていたころ、
同じ時期に白髪&角刈りのおじさん(お孫さんがいてもおかしくなさそうな年齢?)
も一緒に教習を受けていました。

休み時間にタバコを吸いながら遠くを見る目がなんともダンディー。
教習車にまたがる姿もとても渋くてカッコ良かったんです。

私は大抵、彼の後ろをついて教習を受けていたのですが、ネイキッドに乗る後ろ姿がたまりませんでした。
まさに「男は背中で語る」ってやつですね。


この時、乗るならネイキッドだ。渋いやつ。」
と心に誓ったのでした。


そのことを思い出すと余計にゼファーが恋しくなってきました。
今までコツコツお金をためて来ましたが、
別のバイクではなく今のゼファーに使おうと改めて思った日曜です。







posted by イリジウム at 20:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

バイク ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。